スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマスライブに行くのなら!

「中の人にはそんなに興味ないんです」
「ライブって行った事ないから抵抗があって……」

そんな方も、少なくないと思います。
実際、私もずっとそんな立場でした。

でも、私は色々とライブに行くようになって、もっとアイマスが好きになりました。
制作陣が、声優さんが、アイマスの世界をどれだけ大事にしているか、が良く分かるから。
そして参加する私達、“プロデューサーの皆さん”がどれだけアイマス好きか、が良く分かるから。
同じ場所、同じ空間で、同じ曲をみんなで創る感覚。これはとても気持ちが良いです。


また、アイマスライブは大抵、新しい情報が発表される場所であり、
その点でも、参加者には嬉しいサプライズが提供される事が多いです。

そして、最近では参加声優さんの衣装もかなり力の入った作りになっていて、美しいです。

参照:
【電撃】4周年ツアーばりに豪華だった『アイマス』クリスマスパーティのフォトレポ!!
【ファミ通】全曲を写真付き&詳細リポート! 『アイドルマスター』5周年ライブ1日目



ライブ参加のノウハウについては、色々な方が書いているのでここでは割愛。

参照:
【まこっちゃんの掲示板の倉庫】明日のために:アイマスライブ準備編



私自身、参加前に不安に思っていた事は、ほとんどが取り越し苦労でした。
アイマスは、ライブ参加者も紳士的な方が多いです。


意外にかさばり、そして金銭的にも結構な額になるのが『サイリウム』です。
『サイリューム』『ペンライト』とも通称される光るスティックですね。

使い捨ての物が主流で、1本が180円~100円くらい。
パッケージには「3時間~5時間光ります」くらいに書いてあるのですが、
プラスチック容器の中の触媒が化学反応を起こして発光する仕組みなので、
ライブ中ガンガン振っていると、反応が進みすぎるので5時間なんて到底もちません。

私は赤3本、青3本、緑3本、白・紫・黄・ピンク・オレンジ各1本くらいが基本形。
あとは登場するメンバーによって多少増減しますが、これでだいたい 2,000円前後です。
達人な方は、30本、50本と持ち込む方もいるそうですが……。


で。


ちょくちょくライブに行く、となると考えたいのが電池式のペンライトです。
これは使い捨てではなく、LEDを利用したもので、電池交換すればずっと使えます。
使い捨てに比べると経済的ですし、鞄のボリュームも抑えられて、色々と便利です、

色々な種類があり、1,000円~2,000円くらい。これだと、各色1本あればOKです。

私は5thライブで初めて電池式LEDペンライトを購入。
使用頻度の高かった赤、青、緑をLED、それ以外の色を使い捨て、で行ってきました。


で。


先日見つけた動画で、衝撃的な構想が!





通常のLEDペンライトは、1本で1色ですが、1本で全色対応してしまおう、というペンライトです。

実はこれまでにもこの『全色対応LEDペンライト』を作成されていた方は何人かいらっしゃるのですが、
今回のシナモンPさんの素敵な点は、最初から頒布を視野に入れていらっしゃる点。

これまでの動画で見て、「うらやましいなぁ」「欲しいなぁ」「売ってくれ!」と何度思ったことでしょう。
それが、今回は購入できる! というのがとても嬉しい展開でした。

参照:
【目指せ○○○○マスター日記】ついに完成
【目指せ○○○○マスター日記】先行予約について(通販方法と問い合わせ方法)



ライブの会場の様子なども、たまにニコニコ動画でチラ見できたりします。
綺麗に振られるサイリウムを見て、コメントで、
「動きすげぇw」「よく訓練されたファンですね」などと書かれたりしますが、
初めて行っても、なんとかなります。場にいれば、なんとなく分かるんです。不思議な事に。

前提として、もちろん、あれをやらなきゃいけない訳ではありません。
やりたい人はやる。聴きたい人は聴く。歌いたい人は歌う。楽しみ方は自由です。

コール本というのも配布されていますが、そこにも、
「これが正しい、という訳ではありません」「例えばこんな形はどうですか、という提案です」
と、書いてあります。
楽しむ、というのが何より大切で、そして楽しみ方は自由なんです。


5thライブのコール本は、奇跡的に2冊とも入手できました。
最初の動機はハリアーPさんがカット絵を描いている、という情報でしたが、

参照:
【ハリアー手書きシリーズ】159-ご覧の提供です


その中身もやはり、ファンの熱意と愛の詰まった素敵なものでした。


アイマスファンの、そして制作陣の、参加声優さんの、
みんなの愛と情熱を肌で感じる事のできるアイマスライブ、オススメです。


次はクリスマスでしょうか。
ニューイヤーやバレンタインもあるかもしれません。

そして、『アイドルマスター2』発売後には、
『THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY LIVE』があるはずです。
そこでは、『THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2』シリーズで生まれる新曲も歌われる事でしょう。

参照:
【コロムビアミュージックエンタテインメント】THE IDOLM@STER公式ページ@THE IDOLM@STER2



今から期待に胸を膨らませても、決して大げさではないはずです!!

全方位的に展開するアイドルマスターという世界。
これを支えるのは、関わる人全ての、愛と夢だと思っています。


愛だの夢だの言ったっていいじゃない。アイマスが大好きなんだもの。

 
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

『The world is all one !!』という波を超えて。

 
 
・この記事は、あるアイマスファンの私的な記録、あるいは備忘録です。


 ちょっと恥ずかしい事も書いちゃってますけど、後悔は無い。うん。 

続きを読む

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

思案17 Webサイト更新

underkoverloverz.png
http://garciap.web.fc2.com/

サイトの方で、少し更新。
クリスマスライブ行ってきました、って話と、ブログとWebに関して。

なんでブログ書いてるのにWeb始めたんだろう、っていうと色々あるんですが、
ブログは、ゲストが通りがかりにちらっと目にしてしまう公共の場所で、
Webは完全に個人の空間、という意識があります。

個人の空間と言うと大げさで誤解を招きそうなんですが、
例えばこのブログだと、記事がどこかで紹介されたり、みてれぅの作品紹介ブログ探知なんかで、
一見さんがいらっしゃることもあるんですよ。実際に。

そんな方々に、「アイマスのライブ行ってきましたひゃっほー」って記事を見せても、
まぁ、興味ないですよね。全く。
そう思うと、ブログにそういうエントリーが書きにくいなぁ、という感覚があります。
その点、ここからしかリンクしてない(であろう)Webサイトなら、
いくらでも個人的な話とか、偏った愛情とか書いても大丈夫だろう、みたいな?

なんとなく、そんな住み分けで行きたいと思っています。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

『2nd VISION』02 『2009 H@ppy Christm@s P@rty!!』

新木場のライブに参加してきました。
赤のオリジナル衣装がとても素敵だったとか、まさかの若林さん登場で心底嬉しかったとか、
そんな事を熱く語っても空回りするだけだと思うので自重。
代わりに、THE IDOLM@STER 2ND VISIONについての漏れ聞こえた情報と推測を書きたいと思います。


この記事には、今日起きた事実と、私の推測、想定が混在しますので、
両者の境目が曖昧にならないよう、その都度、【 】で書いていこうと思います。
また、アイドルマスターSPのシナリオに関する簡単なネタバレも含まれるかもしれませんが、
ニコニコ動画でアイマスを追い続けている人には常識の範囲の話ですので、特に問題はないかなぁ、と思います。


※改めて申し上げますが、かなり個人的な推測混じりです。しかも、相当長いです。ご留意を。



【A・事実】
途中のトークパートにて、各アイドルが今年を振り返る中、話題が来年のお話に。
来年もいい年になるといいね、という話の後で、慎重な事に定評のある千早が発言。
「来年もいい年になればいいとは思うけど、高木社長も色々動いてるみたいだし、それにあの男も……」

このあとトークは、「悩んでもしょうがない」「何があっても、みんなは仲間さ」
「プロデューサーさん達がいればきっと大丈夫」という感じで、〆でした。
ただそれ以外にも、春香が「来年何があっても、応援してくださいね」と会場に語りかけたり、
貴音が「今年も色々ありましたが、むしろ来年が本番という気もします」と発言したり……。
ぶっちゃけ、不穏です。波乱の…予感?

【B・事実】
全ての歌が終わった後、アンコールがあり、そこで1曲『君はメロディ』があり、
ライブのラスト恒例の、中村さんによる「アイマスですよ、アイマス!」のコールで一旦〆がありました。
そして、終わりか……と思った時、サプライズ。ガミP登場。
新作の進捗状況をお話しようかな、と言いながら実際には「もう年末やん!」とか、
「まだやることいっぱいあんのに!」とか、忙しい、大変! という話で終了でした。
……なんだよ、大して情報ねーじゃん! と思うなかれ。
ここにガミPが来た、という事自体に大きな意味があると思うのです。


【A、Bより、推測】
千早が知っている人物。男性。社長と並べて発言できるポジション。敬意の無い『あの男』という呼び方。
おそらくアイマスの世界に、1人しかいません。黒井社長で間違いないでしょう。

そして、このライブにガミPが現れた、という事は、このライブはコロムビア主導のCD販促企画ではなく、
アイマスワールド全体を構成するバンダイナムコゲームス監修のイベントであり、
ライブ途中のキャラクターの発言にも、“大きな意味が含まれている可能性”がある、という事です。






【C・事実】
もし良ければ、以下を見て欲しいのですが……携帯電話のカメラですみません。
これは今日の『2009 H@ppy Christm@s P@rty!!』のパンフレットの『背面』デザインです。
オマケのクリアファイルとも共通のデザインなのですが、これ。
ファイル背面全景(クリックでちょっとだけ拡大)

一見するとXbox版のローディング画面に表示されるSDキャラに見えるのですが、
見比べると違っています。春香、千早も書き下ろし。
……で、もちろん響、美希、貴音も書き下ろしな訳ですが。さてこれ、どうでしょう。
このタイミングの書下ろしなのに、なぜ“この衣装”なんでしょう。
デザインが無い? でも、『ホーリーナイトドレス』は響・貴音も書下ろしで行けましたよね?

【D・事実】
アイドルマスターSPのストーリープロデュースのエンディングでは、
765プロのアイドルとプロデューサーの前に敗れた961プロのアイドルが敗者として引退に追い込まれ、
その後色々あって、最終的には改めて、アイドル候補生として765プロに合流します。
その後のストーリーとなるDS版ディアリースターズでは、星井美希は勿論、
我那覇響、四条貴音とも、『765プロのアイドル』として描かれています。ですよね?

ただその一方で、SPのラストでは黒井社長と高木社長の会話もありました。
高木社長が、黒井社長に言っていました。「まだ分からんのか」と。
それに対し、黒井社長は叫び続けます。「間違っているのはお前の方だ」と。
そう、961プロによる『プロジェクト・フェアリー』は、終わっていないのです。

【E・事実】
先の画像だと分かりにくいので、問題部分を拡大してみます。
問題、ってのはこっちの画像の下の方。
ファイル背面拡大(クリックでちょっとだけ拡大)

先の画像で「ピン!」と来た方もいるかもしれません。
765プロのロゴマークと共に、961プロのロゴマークが配置されており、そこには、
「see you next year!」の文字が……


【C、D、Eより推測】
2010年中に、961プロが動きます。ここは、ほぼ間違いないでしょう。
問題は、その動き方です。

さぁ、ここから2つの想定に分岐させてみます。

【想定・1】961が動くのは、来年出る『新作』だよ
      そして、961は「美希・貴音・響」だよ


【想定・2】961が動くのは、再来年出る『アイマス2(仮)』だよ
      そして、961からは新たな刺客が送られてくるよ


――の、2つです。





【想定・1】961が動くのは、来年出る『新作』だよ
      そして、961は「美希・貴音・響」だよ

4thアニバーサリーライブでのガミPの発言が全て真実なら、
正統後継の『アイマス2(仮)』は2010年の夏に正式発表があり、
発売されるのが2011年の夏、というタイムテーブルです。

となると、このアイマスワールドを引っ張って拡充させる為には、
『アイマス2(仮)』発売までにも新作のゲームタイトルが必要になります。
(さすがにゲーム以外のコンテンツだけで1年半は持ちません!)

そもそも『2nd VISION』は『アイマス2(仮)』だけを指す言葉ではなく、
『ディアリースターズ』も『2nd VISION』に含まれていました。
ですから、『アイマス2』発売間に、また別のタイトルが出ても、おかしくないとは思います。

ただし、コアメンバーは『アイマス2(仮)』の開発にかかっていますから、
なかなか同じボリュームで完全新作、という訳には行きません。
ですので、様々な意味で既存のプラットフォームを活用する必要に迫られます。

まず、今回のパンフレットで「美希・貴音・響」がビヨンドシリーズで描かれています。
そしてその上に、765プロ、961プロのロゴと、「see you next year!」の文字。
そう、2010年は、一時的に961プロとしての3人が復活する、そして、
画面上段の765プロのみんなと、下段の961プロの3人で戦う! という予告なのです。

戦いの場は、据置機。時間軸としては少し過去に遡り、『アイドルアルティメイト』の裏。
美希が961プロのアイドルであり、驚異の新星、貴音と響が世に出たタイミングです。
システムはアイマスと大きく変えます。
コミュや歌は作成にも収録にも膨大な時間がかかりますし、なによりそれは『アイマス2(仮)』の役目。
その際には、「美希・貴音・響」は765プロの正式メンバーとして参加してもう事になります。

だから、いうなれば“つなぎ”としての今作は『アイマス』の外伝として、
新たなアイドルの魅力を見せるべく、全く別のジャンルのゲームとして構成されるのが自然です。

4thアニバーサリーライブでも、参加者アンケートに、
「どんなジャンルがお好みですか?」という質問があり、そこには様々なジャンルがありました。
アクション、RPG、アドベンチャーなどなど。

ある映画の収録としてなら、大抵のアクションや格闘はOKです。
ある番組の収録としてなら、テーブルゲームやクイズ、スポーツはOKです。
収録でなくても、事件を解決するアドベンチャーなどはアイドラ的に進められそうです。
極端な高画質は求めないとすれば、貴音・響のポリゴンを作ればOK、という形で省力化も可能です。
BGMは過去曲を中心にして、新規の歌は特に無しでいいでしょう。歌って踊るゲームじゃないんですから。
セリフと掛け声、叫び声、OP、EDのボイス収録程度にすればキャストの負担も少なめです。
そうですね、OP曲は『inferno』とか『arcadia』でいかがでしょうか。

さぁ、ちょっと現実的だと思いませんか?





【想定・2】961が動くのは、再来年出る『アイマス2(仮)』だよ
      そして、961からは新たな刺客が送られてくるよ

反論。そんな別ジャンルの新作なんて発表したら、
「そんな暇あったら『アイマス2(仮)』早く作れ」と言われるに決まってる。
ましてや他のジャンル? RPG? アクション? テーブルゲーム? スポーツ? 事件?
そんなの、全部ニコマスにあるよ!!
グループの力使って、アイドルで鉄拳やるの? エースコンバットやるの? 地球防衛軍? ドリームクラ――?

違うね。そういうのは求めてない。
あくまで「『欲しい』のは『アイマス2(仮)』」でしょう?

ましてや、予定調和として丸く収まり765入りする「美希・貴音・響」をまた敵役に?
ナンセンスと言わざるを得ない。そんなんで、盛り上がる訳がありません。

「see you next year!」ってのは『来年、会います』ってだけの話。
だから、2010年の夏に『アイマス2(仮)』の新作発表で961プロが動く、って話が出るんです。

無印とSPの良い所をMIXした、完全新作の『アイマス2(仮)』の発表が2010にあるんです。


【妄想】
新たな敵は黒井社長率いる15人の『プロジェクト・フェアリー』!

「あんなの、美希達でパパッとやっつけちゃうの!」
「黒井社長のやり方なら、自分達が良く分かってるからな」
「いざ参りましょう。憂い無きよう、過去と決別する為に――」

961プロが総力を挙げて企画するその一大イベントに、独断で乗り込む3人。
ビジュアル、ダンス、ボーカル。それぞれに最高の力を持った敵達!
そして3人に訪れる、絶体絶命の危機。

「ちょおっと待ったー!」

響く声。見上げればそこに春香が、千早が、仲間達の姿がッ!!
さぁ、本当の戦いはこれからだ!!
765プロの力を見せてやるぜ!                 (完)



……いや、(完)じゃないから。
ともかく、「美希・貴音・響」はもう仲間なの。今さら敵に回るとかおかしいから。
やっぱり、共に戦う仲間でしょう! レッツ、少年漫画的展開!!






【期待】

正直、どうなるかはまだ分かりませんが、とりあえず黒井社長が敵として立ちはだかるのは確定でしょう。
そして、アイマスワールドは、これからも、目が離せそうにありません。
どんな発表があっても、どんな展開が起きようとも、しっかりと付いて行きたいと思います。


ちなみに、参加してきました『2009 H@ppy Christm@s P@rty!!』。
こちらでも参加者アンケートがありました。
アンケートの最後の質問は、こんな内容でした。

「アイドルマスターの今後の展開についてご意見・ご要望をお願いします」


私の答は、願いは、たったひとつでした。


「既存メンバーの卒業、引退だけは見たくありません」


だって、私たち――

 

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

『思案』13 「今井麻美」考

様々なベクトルで、ある種のガラパゴス的進化傾向の強いアイドルマスター界隈において、
声優さんの扱われ方というのも非常に独特だなぁ、と感じる事があります。

世間一般での格付けと、アイマス内での格付けには大きな隔たりがある、という印象。

格付け、なんて言ってしまうとまた大げさになってしまったりしますが、
まぁ、知名度とか人気とか、そういう言葉に置き換えても問題ありません。
(これは、アイマス声優さんの中で上下を付ける、という話ではありません)

世間では全く無名に近いレベルだった声優さん達でも、
アイマスの主要キャラに抜擢されて、アイマス界隈では非常に高く『評価されている』――、
というか、非常に『愛されている』という表現の方が正しいですね。
そういう声優さんがいて、しかもそれがメンバーの大半だったりする訳です。


これは決してネガティブな意見ではなく、このアイマスという世界の独自性と、
ある種、ファン一同が持つ『プロデューサー心理』の結晶だと思っています。


で、その中の、今井麻美さん。
公式ブログ:『UBIQUITOUSASAMI IMAI』
所属事務所:株式会社カレイドスコープ
Wikipedia:『今井麻美』


今では色々とお仕事も増え、声優業に音楽活動にと大活躍ですが、
やはりブレイクのきっかけはアイマスの『如月千早』役で間違いないと思います。

中の人には興味ありません! という方も、もちろんいらっしゃるでしょう。
でも、アイマスの世界はサクラ大戦以上に中の人との親和性が高いので、
中の人も外の人も好きだよー、という方も多いと思われます。自分基準で。

で。
割と中の人のインタビューとか、ライブとか、動画とか見てる人を軸に考えた時、

相対的な意味で「今井麻美さんより○○さんの方が好き!」という方はいるかもしれない。
でも、
絶対的な意味で「今井麻美さんはあんまり好きじゃない」という方はいないと思います。

キャラクター性、あるいは人徳、というお話。




実は昨日、『LIVE 5pb 2009』に参加してきました。
アイマス関連の参加アーティストは、今井麻美さん、長谷川明子さん。
あとはシュタインズゲート絡みでトークゲストに花澤香菜さん。

で、その中でつくづく、今井さんはすごいよ、と思ったシーンがいくつか。

まず歌とは別に簡単なトークコーナーがあったのですが、
大抵のアーティストさんは「盛り上がっていくぜー!」という方向性+自分のCDのCMなんですが、
今井さんはちょっと違っていて、
「今日のライブ、4時間くらいあるけど、がんばろうね」――と。
で、とびっきりの笑顔で、しみじみと語る訳です。
「このようなステージに立てて嬉しい」
「人前で歌えるのがとても嬉しい」

そして、

「今日は生バンドで歌えるので、本当に嬉しい。ありがとうございます」
そういって、今井さん、観客席に背を向けて、バンドメンバーに深々と一礼しました。
しかも、ギター、ベース、ドラム、と順に各メンバーに一度ずつ。

なんとなく感じました。
ああ、こういう事なんだなぁ、と。


アイマスメンバーの中でも主力メンバーの一人であり、
アイマスライブにはほぼ全て参加されてますし、
ラジオのパーソナリティーも誰より長く続けているのは間違いない所なんですが、
それに加えて、びっくりするくらい『感謝』の姿勢が表に出る方です。それも自然に。

ファンにも「ありがとう」。
競演者にも「ありがとう」。
制作サイドにも「ありがとう」。

これだもの。こっちだって、
「こちらこそ、ありがとう」
って返したくなっちゃうにに決まってるじゃないですか!


……そんなこんなで、今井さん、活躍の幅をどんどん広げてますが、
お体と喉の調子に気をつけて、これからも頑張ってほしいなぁ、と思います。


ライブではソロで3曲歌われたのですが、1曲目のあとの発言。
「あと2曲歌います! 一番心配なのは、私の体力ですっ!」

もう、素直すぎて素敵です。


- - - キリトリ - - - - - >8 - - - キリトリ - - - >8 - - - - - - キリトリ - - -


今井さん自身、色々なお仕事をされて今日に至る訳ですが。
で、おそらくこのブログまで来ちゃうような皆様は、
相当なフットワークかネットワークをお持ちだと思うので、今更かもしれませんが。
もし万が一、見てない方がいたら、Prestarオススメ。
もう見たよ、という方も、ぜひまた見に行きましょうよ!



また、こういう番組をどこかでやってくれないかなぁ、と思うわけです。
ニコニコ動画の公式チャンネルで、何ヶ月かに1回でいいから、ぜひ!
……本気でバンダイナムコ様に投書してみようかなぁ。難しいのかなぁ。

ちなみに下記リンクから飛ぶと、色々な意味で「破壊力のある」サムネが多いです。
キーワード prestar を含む動画:190件

 

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。