迷走mind中。

一枚絵の第二回まで時間があるので、何か書こうと思いました。

・バキバキに中二な話。
・宝石っぽい話。
・以前書いたメビウスの劇中劇。

色々と話を考える内に、部分的に融合してしまったり、
慌ててそこを切り離したりしています。

……もしかして、お題を出されないと書けない体質になってる?

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

熱い展開。

三千世界の鴉を殺す勢いのコメント頂きました。
戦いましょう。有象無象の区別無く。

そうなんですよねー。『一枚絵m@ster』。
前回の「二律背反のサクリファイス」、コメントし難そうな方が多かったので、
第2回は素直でライトでキャッチーな、さらっと感想書いてもらえそうな作品を目指そう!
と思ってたんですが、これだけ参加者多いと、やっぱり差別化図った方がいいのかな、
とも思っちゃうんですよね。
さて、どうしようかな。

熱い展開。

三千世界の鴉を葬る勢いのコメント頂きました。
戦いましょう。有象無象の区別無く。

そうなんですよねー。『一枚絵m@ster』。
前回の「二律背反のサクリファイス」、コメントし難そうな方が多かったので、
第2回は素直でライトでキャッチーな、さらっと感想書いてもらえそうな作品を目指そう!
と思ってたんですが、これだけ参加者多いと、やっぱり差別化図った方がいいのかな、
とも思っちゃうんですよね。
さて、どうしようかな。

そーなんですよねー。

さて、匿名規模の通りすがりですがw

…また、ウツです。すばらしくウツです。
仕込み変えて、動き始めたらさっそく気づいた人がいますよ、しかも複数。
しかも、コメントや拍手くれた人はみんな俺が今回やろうとしてる動きに否定的w まあ、以前のスタイルを評価してくれている、ということなんでしょうが。

さて、どうしようかな。一度決心しても、あっさり覆しかねない俺です。困った困った。まあ、もう少し試行錯誤します。

「一枚絵」の第二回の件ですが。
そーなんですよねー。参加者さん、むしろ増えてるw すげえ。なぜに?w
差別化は大事です、ええ。あの人数が(あえて言いますが)「ライバル」では、一般の読者さんに関心をもらうだけで大変です。
タイトルにはこらないと、とか、最初の数行をキャッチーに、とか、俺らしくないことを考えたり。こんなん俺じゃない…。

それと、次はもう6万字とかはやりたくないわけですがw でも、俺に文字数過多ゆえの作品を期待している人が、いるんですよー。すでに。かんべんしてくれとw
俺としても、文字数過多を再度突っ込んで3回目の敷居上げてやろうか、などと思ったりもしてしまってw トリスケリオン様ごめんなさい!w

それでは、またいずれ。

通りすがりって!

先生、本文読んだら正体モロバレですっっ!

変えようとしたら否定的、ってことは、
今までに対する肯定な訳ですから、嬉しいことですよね。ええ。

もう、変える変える詐欺でいいんじゃないでしょうか。
「俺、変えるから」って言いまくって、何も変えないという。
「どっちだよ!」ってツッコミ待ちで。
ライエンバッハの滝の上で、ペコリと挨拶ですよ。
生も死も、みんなペテンです。
上がる声を受け止める事も大切ですが、
サイレントマジョリティにも思いを馳せましょう。
文句も不満もなく、足しげく通っているファンも多いはずです。
その方々は、なぜ通い続けてるのか、って話ですね。

幸か不幸か、私はそういった「こうじゃなきゃダメだ!」とか、
「こんなもの書くなんてもってのほか!」ってエゴイスティックなコメントや
ご意見は頂いたことが無いので、まだまだ世界観の構築やら、
読者の琴線を掻き鳴らす力が足りないのかな、と思ってしまいます。

 −  −  −  −  −  −  −  −  −  −  −  −  −

せっかくのお祭なので、色々な形で作品手がけてみたいですね。
ボリュームや厚みも、また個性だと思っております。
「短い話が好きなんですよ」「ああ、私もです」って会話を目にする度に、
チクリと胸が痛んだものですが、まぁ、自由な色で描いてみよう、って事で。
みんなキレイだね。とてもキレイだね。

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック