スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一枚絵で書いてみm@ster・5」参加作品 『DANCE IN THE FENCE』


dance_in_fancel.png


  天海春香 《棍棒の従者》


 私は、千早ちゃんとデュオを組んでいます。
 私は歌が大好きで、大好きで、そこも千早ちゃんと一緒です。
 私なら、人付き合いが下手な千早ちゃんに新しい世界を伝えられるから――。
 それは、千早ちゃんにとって、とっても大切な事なんです。

 前に、テレビ局のディレクターさんにご挨拶をしに行ったことがありました。
 ディレクターさんは私達の衣装とか、ルックスばかり褒めてくれて。
 千早ちゃんは、今にも怒り出しそうな雰囲気で。
 でもね、違うよ。千早ちゃん。
 私達の歌をたくさんの人に聞いてもらう為には、こういう人が必要なんだよ。
 マイクやスピーカーが、CDのディスクが、私達の歌を好きな訳ないじゃない?
 道具なんだよ。
 私達の歌をファンに伝える為の、日本中に響かせる為の、道具のひとつ。
 だから目の前のおじさんは、私達の歌にこれっぽっちも感動してなくたっていいの。
 私達はニコニコしてればいいんだよ。

 芸能界は、真っ直ぐなだけじゃダメなんだよ。
 でもね。
 千早ちゃんには真っ直ぐでいて欲しいから。
 だから。

 私は千早ちゃんとデュオを組んでいます。

 私が千早ちゃんの杖になって、道を照らして。
 私は、千早ちゃん為ならなんでもできるよ。
 だからこれからも、2人でトップアイドルを目指そうね。

hc.jpg


  如月千早 《聖杯の王》


 私は飲みかけのオレンジジュースのストローを春香の口にくわえさせる。
 春香のキスは、もう要らない。
 2人の間を遮るように曲げた左腕で、春香の体を遠ざけながら、私は視線を逸らす。
 目を見れば、きっとまた騙されてしまうから。
 春香も、私の視線を追うように彼方を見詰める。
 ごめんね。春香。そこには、何も無いの。

 私は春香と友達でいたい。
 でも、パートナーにはなれそうにない。

 私が求めるのは《従者》じゃない。

 春香は私を助けてくれるけれど、それは私の為じゃない。
 私達の為。そして結局は春香の為。
 自分の力で行けない所へ、私と一緒なら行けると思っている。
 私の気持ちなどお構い無しに。

 かつては、私も春香の努力を信じていたけれど。
 私が求めるのは、欺瞞と独善に満ちた《従者》じゃない。




  水瀬伊織 《貨幣の王女》


 私は、私に相応しいパートナーを探しているの。
 この水瀬伊織と釣り合うだけの人間――。
 そうね、765プロの人間なら、せめて千早くらいの力は欲しいわ。
 千早の歌声なら、私を彩るに相応しいもの。

 プロデューサーが2人をデュオにしたけれど、まるで意味が分からないわ。
 2人の組み合わせが、上手く機能しているとは思えないもの。
 出演したVTRを見たけれど、悲惨なものだった。
 春香の歌は千早に追いつけていないし、むしろ足を引っ張っていた。
 変に千早を意識しているせいで、その時よりもおかしなクセが出ている。
 トークにしても、千早をフォローし切れていない。
 単純に、千早の時間を奪って自分の物にしているだけだ。

 私なら春香より上手く千早と歌える。
 私なら春香より上手く千早と話せる。
 私なら春香より上手く千早を活かせる。
 誰にだって、分かりそうな事なのに。

 あと3ヶ月も経てば、2人のデュオは活動停止。
 おめでとう、如月千早。
 あなたはいよいよ自由になるのよ。
 おめでとう、如月千早。
 あなたに相応しいパートナーとして、私が組んであげるわ。

 私は千早の身体に手を回し、能天気な春香を睨む。

 春香、あなたでは力不足よ。千早は私に寄越しなさい。

hc.jpg



  如月千早 《聖杯の王》


 ウエストに絡みつく腕に、ついため息が漏れそうになる。
 正義と義憤の女神のように、断罪の視線が春香を射抜く。
 私は、水瀬さんへの捧げ物になる気は無いのだけれど。

 私を押さえつけるその腕は、支配なのかしら。
 ノブレスオブリージュを気取るあなたの顔は、とても高貴で美しいわ。
 でも、私の求めるパートナーじゃない。
 私の上に立ち、私を愛でる女王様。
 残念だけれど、水瀬さん。あなたにまだその風格は――無い。

 淋しい淋しい《女王》様。
 兎みたいな《女王》様。

 私と共に来なさいと言うその口で、一言でも心を吐いたなら、答は違ったかもしれない。
 押さえつける支配ではなく、すがりつく歳相応の憐憫なら、答は違ったかもしれない。

 一人は嫌、と言ってくれれば。
 一緒に歌おう、と言ってくれれば。

 残念ね。

 あなたはあなたの気高き誇りで白亜の城壁を築き、まだか弱い自分を守る。
 そしてその城壁が高い壁となり、私を遠ざける。



  星井美希  《剣の騎士》


 千早さんのこと、ミキ、大好きだよ。
 千早さんの声すっごくキレイだし、ダンスもカッコイイよね。
 千早さんのステージ見るの、大好き。
 千早さんを、客席から見るのも、舞台袖から見るのも、大好き。
 
 春香は、千早さんとのデュオを続けたがってる。
 自分が千早さんと組むのが当然、みたいな顔してる。
 でも、もう一度は無理だよね。だって、千早さんが窮屈そうだから。
 きっと、春香はソロになると思うよ。1回、自分の力だけでやってみるといいと思うな。
 そうしたら、また春香も色々思い出すよ。きっと。
 だから、ミキは春香を支えてあげる。千早さんと少し距離、はなそ。ね?

 デコちゃんは、千早さんに相応しいのは春香じゃなくて自分、って思ってるみたい。
 なんか結局、千早さんが765プロで一番有名人だから、自分のものにしたいんだよね。
 『私より有名な千早』さんが気に入らなくて。でもデュオさえ組んじゃえば『有名な私達』だもんね。
 でもさぁ、それってかえってツラいと思うなー。だって、ずっと比較されちゃんでしょ?
 デコちゃん絶対に負けを認めないし。それ、千早さんにとってもメーワク、って思うな。

 そうだ。ミキがデコちゃんと組んであげようか!
 そしたらデコちゃんも寂しくないよね。
 大丈夫。ミキとデコちゃんでデュオになったら、千早さんと同じくらい有名になれるよ。うん!

 そしたら、千早さんは自由だもんね。
 なりたがってた、ソロになれるよ。

 ミキはね、一番カッコイイ千早さんが見たいな。
 その為なら、なんでもするよ。

 美希はずっと、千早さんを見てるからね。
hc.jpg



  如月千早 《聖杯の王》


 私は一人になりたかった。
 私は、孤独で構わなかった。

 優しい眼差しも、温かい言葉も。
 強い期待も、背中を押す言葉も。
 全てが私を弛緩させる。
 称えられる為に歌う歌に――。
 誰かのお陰で歌える歌に――。
 いったい、どれだけの価値があるのだろう、と。

 でも、違っていた。

 私は。
 私は。
 ――と、自己欲求の成就の為に口を開くのではなく。

 あなたは。
 あなたは。
 ――と、私の事を慕ってくれる滅私の心に、私は惹かれる。


 あなたとなら、もしかしたら――。
 そう、思ってしまった。


 だから私は、あなたのその執着の無さを恐れる。
 
 気まぐれなその瞳を繋ぎとめたくて。
 掴み所の無いその心を確かめたくて。


 差し出されたあなたの左手に、私は自分の右手を重ねる。
 伊織に気付かれないように――。
 春香からは見えないように――。

 あなたの手のひらの優しさを感じながら、私はそっと指を絡める。

hc.jpg

      【完】
  

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

分割カットの妙。

まずはその…「一枚絵」をバラバラにする勇気に乾杯!(嘘です冗談です)

第五回のアイデア案を某所で伺っていたので、なんとなく頭の中で
「あの子」と「あの子」がピンポイントなのかなあ、と想像していたのですが、
蓋を開けてみれば全アイドル入り混じってのシャッフル状態でした。
モチーフのトランプが4人の「心理戦」を喚起させるのが面白いですね。
ラストのやりとりに「テーブル下で行うイカサマ」っぽさを感じました。お見事。

一枚絵の分割カット使用は正直自分の発想外でグギギです。座布団一枚!

弁明。

> 寓話さん

やめてー。火をつけないでー。
一応、一枚絵を4枚絵に切り分けた訳ではないんです。
ただ、ここに注目してみて! って感じです。
細かいドラマの詰まった一枚絵だったので、
少しずつ注目して欲しい点、焦点を変えてみました。

こんな使い方をして、絵師の十さんに叱られないか心配しております。

拝読しました

こういった視点での見方もあるのだなぁと驚くばかりです。望まないに望まれて望むにはそっぽを向かれる……千早自身とそんな彼女のまわりにあるジレンマが余計に千早を引き立たせていたように思いました。素敵な作品をありがとうございました。

御礼。

> かるーあ さん

この一枚絵は今までに無いタイプだなぁ、と思いました。
4人いて、距離がとても近いんだけど、
決して4人が一枚岩ではない印象。
ぎゃーぎゃー言ってるだけのいつもの光景にも見えるんだけど、
もしかしたら、もっと底の方で亀裂が入ってるのかも、と。

千早と美希、絶対手ぇ繋いでるよね!? が、今回書きたかった主題です。

拝読致しました

 MKK(見立てが重なっていると聞いて)内心ヒヤヒヤしながらお伺いしてみました。
 今回のイラストはかなり関係性が交錯しているので、カットもアリかなぁと思っていたのですが、まさかそれをガルシア先生が実現なさるとは!こういうイラストを効果的に演出していくのもガルシアさんらしい手法ですよね。いつも参考にさせて頂いております。
 春香と美希と伊織、そして千早さんの心理戦。それが一人称内心で描写する、そしてスマートで切れ味のいい文体。それぞれの描写にそのアイドルらしさが出ていて、無駄がないのにも関わらず、華麗にイメージが伝わる文章でした。素敵です。ガルシア先生らしい一枚絵SS、堪能させて頂きました。

素敵です

あなたの持っているものは、あなたの欲しいものではない
あなたの欲しいものは、あなたに必要なものではない
あなたに必要な物は、手に入らない

なるほど、見ている方向が違うことが、読後には深く映りますね。
第五回で初めてこの企画を知りましたが、知れて良かったと思います!
また素敵なお話が見られますように・・・

御礼。

> 小六さん

>  MKK(見立てが重なっていると聞いて)内心ヒヤヒヤしながらお伺いしてみました。

ち、違うよ! 小六さんの方はトランプだし、こっちはタロットの小アルカナだよ!
全然違うよ! と、情報提供者の寓話さんに必死で弁明したのは良い思い出です。

> 今回のイラストはかなり関係性が交錯しているので、
> カットもアリかなぁと思っていたのですが、

小六さんの考察というか、あとがきというか、あの記事を読んで、
ああ、ここまでガッチリ考えるんだー、と逆に勉強させていただきました。
切磋琢磨、ですね!

>  春香と美希と伊織、そして千早さんの心理戦。それが一人称内心で描写する、そしてスマートで切れ味のいい文体。それぞれの描写にそのアイドルらしさが出ていて、無駄がないのにも関わらず、華麗にイメージが伝わる文章でした。

ありがとうございます。
まぁ、驚くほど性格バラバラですからね。あの4人は。書いていて面白かったです。
若干、心の距離を広げすぎたようで申し訳ないんですがね。

> ガルシア先生らしい一枚絵SS、堪能させて頂きました。

楽しんでいただければ幸いです。『らしい』が嬉しい今日この頃です。

御礼。

> EYEP さん

> あなたの持っているものは、あなたの欲しいものではない
> あなたの欲しいものは、あなたに必要なものではない
> あなたに必要な物は、手に入らない

手に入らないから欲しくなる。
抑えようのない飢えと渇き――。

> なるほど、見ている方向が違うことが、読後には深く映りますね。

色々と難しいお題絵でした。みんな笑顔だったらすごく楽だったでしょうねー。

> 第五回で初めてこの企画を知りましたが、知れて良かったと思います!
> また素敵なお話が見られますように・・・

企画も5回目ですが、新しい参加者が増えていつも新鮮です。
作品も、相変わらずバラエティに富んでいる様子。
どんどん読んで、どんどんコメント書機体と思います。

拝読しました

まるでダイヤのカットのように煌びやかな、多面性のあるSSですね!
どこでもあっても最高に輝く4人ではありますが、そういう美しさが良く出ていると思いました。
揺るぎない立ち位置を示す千早の神々しさは、4人の中でも特別なモノに覚えてしまいます。構成&視点が独特な魅力をさらに増幅させていて、素晴らしかったです。

すばらしかったです!

まずなぜ画像が切れてるのかなと思いましたが(アホがここにいます)、とてもすばらしい発想と演出で驚かされました。
それぞれの思惑が描かれていて、それが上手い具合に交錯していてすごいなと思いました。う〜ん、やっぱり心の声って怖いですねえ〜。

4人の心理戦が見れてとても面白かったです。ありがとうございました!

御礼。

> 月の輪P さん

> まるでダイヤのカットのように煌びやかな、多面性のあるSSですね!

完全に絵師さんの力ですね。あの動き、あの表情は、かなりのドラマを内包してます。

> どこでもあっても最高に輝く4人ではありますが、そういう美しさが良く出ていると思いました。
> 揺るぎない立ち位置を示す千早の神々しさは、4人の中でも特別なモノに覚えてしまいます。

生粋の千早ファンの方にそう言って頂けると、大変嬉しいですね。
千早さんの魅力も多面体ですが、その一面を引き出せていれば幸いです。

御礼。

> 緑虫 さん


> まずなぜ画像が切れてるのかなと思いましたが、とてもすばらしい発想と演出で驚かされました。

一枚絵の部分掲載がOKかどうかは確認取ってませんが、やっちゃいました。
そういえば以前も、勝手にセピア色に変えて貼ったなぁ。
絵師さんには申し訳ない事をしているかもしれません。謝らないといかんですね。

> それぞれの思惑が描かれていて、それが上手い具合に交錯していてすごいなと思いました。
> う〜ん、やっぱり心の声って怖いですねえ〜。

14、15、16歳とはいえ、女性で芸能人でアイドルですからね。
表と裏が、あるかもしれない。
こういう幅が生まれるのは二次創作の面白さですね。
「うちの千早はこんなじゃないやい!」って人もいることでしょう。

> 4人の心理戦が見れてとても面白かったです。ありがとうございました!

心理戦、という単語を頂きました。
そうですね、戦いです。
このお話の根本は、金網で囲まれた八角リングの中で、
敵と味方とを見極めながら戦うイメージです。

高度な戦い

それぞれの思惑は、みんな自分本位の思惑だから他人の手札を気にしていない
自分のコンポを完成させれば確かにその人にとって勝利だけど
相手もコンボを狙ってる事を意識してない 勝負事ってのは自分が強い手を
作ることじゃなく 相手の手を読んでその裏をかくことだと思うので
まだ年若いこの子達には 全員の手を読みきる駆け引きは無理なんだろうなぁと
千早がうまくやっているようで、美希の思惑一つですべて崩れる構図みたいで

御礼。

> トリスケリオンさん

お読み頂けて嬉しいです。
他の皆様に比べると、サラッと読めるボリュームでしたね。

> それぞれの思惑は、みんな自分本位の思惑だから他人の手札を気にしていない
(中略)
> まだ年若いこの子達には 全員の手を読みきる駆け引きは無理なんだろうなぁと

みんな、自信に満ち溢れている感じですね。
若さと向こう見ずな感じ。自分ならできるという確信。
自分の喜びは、他人にとっても有益なはずという感覚。

> 千早がうまくやっているようで、美希の思惑一つですべて崩れる構図みたいで

だから、私はこの手を離さない――。

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。