スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『色黒の社長の話。』について、いくつか。

『色黒の社長の話。』

大百科に記事を作って頂いておりました。
編集者さん、ありがとうございます。
ネタバレにも配慮して記事を書いて頂き、さぞ大変だったろうと思います。

で、大百科の記事内掲示板で少し意見されてたので、作者の見解をここに書いてみます。

 

まずは事実として、現在比較的広く使われている【とのばな】という愛称は、
第3話投稿直後に、視聴者の方に付けて頂いたタグです。
参照:『薄情な女医と、気難しいボーカル審査員の話。』の話。

シリーズ愛称を頂くとか想定していなかったので、とても喜んで、タグロックしてみました。

【とのばな】は視聴者の方に付けて頂いた愛称です。
たった4文字なので、twitterなどの文字数制限ある場所でも優しいですし、
知ってる人には伝わる、という事で私自身も、ちょこちょこ使わせて頂いています。

で、作者の考えるシリーズのタイトルは、大百科にもある通り、
『色黒の社長の話。』です。これがシリーズタイトルです。

アイドルも、プロデューサーも、事務員も、
それを取り巻く色々な皆様も、カッコ良く書きたいと思っています。
と同時に、この物語はどこまで行っても、色黒の社長の話です。
作者はそのつもりで書いています。

で、じゃあ何でその略称で通さないんだ、と言いますと、
元々の動画タイトルが文字数の限界に挑戦、みたいな勢いだった為に、
『色黒の社長の話。』では、長さ的に全く略称になっていない点がひとつ。

もうひとつは、私自身のP名が『自称:ガルシア』からスタートしている為に、
視聴者の方から名前を付けてもらう、という経験をした事が無かったので、
頂き物をありがたく使わせて頂く、という経験をしたかったのがひとつ。

そんなこんなで、正式シリーズ名は『色黒の社長の話。』で、
シリーズ愛称は【とのばな】になります。
なので、作者視点で言うと、【とのばな】大百科から転送されて、
『色黒の社長の話。』に行って頂くのは想像しうる限り、理想形です。

ちなみに第1話制作段階での仮称は、『1Year』でした。
今でも素材群の入っているフォルダ名は『1Year』のまま。
ニコマスPデビュー1周年記念作品であり、少女に残されたタイムリミットであり、
色黒の社長が全てを失ってから再起するまでに要した時間の長さであります。




世界の片隅で、愛を呟きたい

胡桃坂さんに感想を頂きました。
こちらの記事を拝見し、絶対完結まで続けよう、と決意を新たにした次第です。
あと、影絵が好きと言って頂けるととても嬉しいです。
作者自身、影絵を作るのがとても楽しいです。作成済み未登場キャラが現在2名……。




メモ書きライフ

karasu_01 さんに感想を頂きました。
そっけないサムネとよく分からないタイトルが功を奏した格好です。
「先入観を与えない」というのは、そもそも第1話がミスリードを狙ったタイトルだった、
という点が大きく、第2話以降はそれを踏襲している形です。
サムネ、タイトル、立ち絵など、あらゆる面で情報量をカットしている動画なので、
視聴者に想像力と心の余裕を求める動画かもしれません。
決して万人受けしないとは思いますが、こういうのが好きな人にハマッてもらえればと思います。




そんなこんなで、四方山を書いてみました。
「好き」と言って下さる皆様に、深い感謝を。

では次回、『無力な審査員と、自信の無いスカウトの話。(仮)』で、お会いしましょう。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。