スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニコマス』04 『アイドルマスター 君の知らない物語 秋月律子』

サブタイトル 「アイドルとプロデューサー」中編


君達がどれだけ想いを込めようと、それが彼女達に伝わる訳じゃない。
そのプロデュースとやらは、君が一人で楽しんでいるだけの独りよがりで、
何の生産性もない、発展性もない、ただ巡り行くだけの繰り返しの物語だ。
君が全ての想いを注いだその1年の、その先を君は見たのか?
一度だって、そこへ辿り着いたのか?
否、君は結局振り出しに戻るんだ。
涙を呑んで別れた彼女が、本当のアイドルになって、君の元へ戻る日なんて来やしない。
必死の想いで言葉を選んだ彼女が、君と比翼連理の姿となって海外へ向かう日は訪れない。
そして、彼女が望んだ次のステージの為に、君がプロデューサーを卒業する日も来ないのだ。
結局君はまた、765プロの一プロデューサーとしてこのドアをくぐる。
そして、かつてプロデュースした彼女と再会した時、こう言われるのだ。
――あなた、誰ですか?


「……その通りだ」


そう、それは私達が何度も経験した事だ。
あれだけレッスンをこなし、オーディションを勝ち抜き、共に喜びを分かち合った、
そんな彼女達は、残念ながら、その記憶を無くしている。
国内でもトップクラスと賞賛された歌唱力も、
汗と涙を流しながら、一緒に磨き上げたダンスや表現力も、
あの最後のコンサートから少し経てば、全て失われてしまう。
また一から……、いや、ゼロからの再スタートだ。


『あなたまで…忘れてしまうんですか?』


いや、忘れない。忘れたりするもんか。
前よりもっと、上手くやってみせる!
無理はさせない。無謀なオーディションに挑んだりしない。
いや、チャレンジを怖れているんじゃないんだ。きちんと、計画を立てる!
前にいけなかった所へ、営業に行こう。新しい仕事を取ってくる!
そういや、あんまり休み、やれなかったよな…。
たまにはゆっくり、休むといいよ。
あぁそうだ、もし良かったら今度の休みの日、一緒に――。




始まりとお終いなんて 繋がって巡るモノ
大事なのはやめない事と 諦めない事
                                     「空」(作詞:yura 歌:音無小鳥)





アイドルマスターは、繰り返しの物語だ。
だからこそ、プロデューサーの数だけ物語が生まれ、
プロデューサーの想いだけ、アイドル達の時間が生まれる。

アイドルは、「偶像」だ。
だが決して、「虚像」ではない。

私達が育てたアイドル達を忘れた時、彼女達は虚像に成り果てる。
だからこそ、私達プロデューサーは忘れない。
例え彼女達が全てを忘れる運命にあったとしても、私達は忘れない。
もし私達までもが忘れたりしたら、彼女達の涙が報われないじゃないか!


一度見た後、少しだけ噛み締めて欲しい。
あなたがゲームをプレイした事のあるプロデューサーなら、過去のプロデュースを。
初めてプロデュースしたのは誰だったろう。初めて付けたユニット名は何だっただろう。

そして、ぜひもう一度、この動画を最初から見て欲しい。
イントロの、星空を背景に歩く彼女の視線は、きっと、「これから」を考えている。
過去を武器に、未来と戦わなければならない「これから」を見ている。
全てを知っている彼女は、それでも最後のコンサートに向かう。
最後にファンの為に、プロデューサーの為に、お別れコンサートをやると決めたから。
ステージ衣装を身にまとい、ステージに上がり、曲が始まる。
暗い視界。晴れない想い。
それでも、最後のステージが始まる。
一瞬遅れて、画面が明るくなる。
もう、迷いはない――。

ここからは、曲と歌声、歌詞の意味、そして星空と記憶の連鎖。
ダンスシンクロとか、星が降るエフェクトとか、そんな技術ですらもこの動画では枝葉末節に過ぎず、
本当に大切なのは、ラストコンサートに対する彼女の想いだ。
彼女が避けたいのは、解散でも、引退でもない。

それは私達が知っている事を、彼女も知っているというありえないはずの前提。
だからこそ、その避けられない運命はひどく残酷だ。
そしてその残酷な運命に、笑顔で立ち向かう彼女の覚悟。
その手に残された武器はプロデューサーとの思い出――。
そして最後の挿絵とスタッフロール。

この4:16は、映画です。そのくらいの期待で見ても、大丈夫な動画です。




ちなみにこの動画の曲である『君の知らない物語』は、アニメ『化物語』のテーマソングです。
そしてアニメ『化物語』の音楽担当は神前暁氏。
この記事中で引用させて頂いた『空』の作曲家であり、この前の記事でも、
主題となった動画テーマ、『魔法をかけて』の作曲者でもあります。


 

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいですよねこの動画。
そしてこの記事、いいなあ。
アイドルが好きなことがスッと伝わってくるのはいいものです。うん。

No title

> cha73様

コメント頂きありがとうございます。
まだまだ駆け出しなのでなかなか推敲や力加減に気が回りませんが、
それでも思いの丈はどんどんだしていきたいなぁ、と思っております。
自分がここまでしたくなる根本原因もまだ良く分かっていませんが、
アイドルマスターとそれを取り巻く全ての世界が、私は大好きです。

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。