『ニコマス』05 『im@s狂想曲 第一話「千早」 前編』

『im@s狂想曲 第一話「千早」 前編』  by 永遠の名無しP


前編、後編と拝見しました。
面白かったです。とても。
第二話の「律子」も上がっているので、追いかけます。

最近はジャンルとしての「NovelsM@ster」も、「架空戦記」と同様、ずいぶんと成熟しており、
立ち絵の使い方や音などの演出面でも多彩な動画が様々ありますが、
その辺りって、ノベマスの本質的な部分から言うと、やっぱり「+α」のトッピングだと思います。
ラーメン屋さんに例えるなら、
「あそこのチャーシュー美味いから、また行こうぜ!」とか、
「燻製玉子が絶品なんだよなー。また食いたいなー」とか。
それはそれで良くある事です。

誤解無きように申しますと、それは「小手先の誤魔化し」ではありません。
トッピングが美味い店は、それ以外の基本も平均点以上である事が多いです。
そうでないと、強いトッピングを支えられません。
一皿で完結させる事を基本としたラーメンにとってのトッピングは、
他店との差別化や、店主の腕と発想の見せ所だったりするのは間違いありません。


ただ、今回の『im@s狂想曲 第一話「千早」 前編』『後編』は、
非常にシンプルな構成です。
作者コメントとサムネイルを店構えだとすると、この店はとてもシンプルです。
「説明」「注意」「謝辞」「挨拶」のみ。笑いを取る為のネタも無く、恐縮や卑下も無く。
シンプルな黒背景に、作品タイトルのみのサムネイル。

ここは、いつの間にかひっそりとオープンした、とても地味な近所のラーメン屋さんです。

強力なインパクトは無いので、店の前を通っても気付かない人もいるかもしれない。
店に気付いても、まぁそのうち行ってみようかな、程度の印象かもしれない。
でも、このお店のラーメンは、確かに美味しい。

ラーメンの美味しさと、集客の為のマーケティングは全く別の要素であって、
すごく行列の出来るラーメン店が、実際に食べてみると「そうでもない」という事は良くある事。
逆に行列なんて絶対出来ないけど、知る人ぞ知る美味い店、というのも良くある話。

この店は、とてもシンプルで、飾り気が無く、店主にも、あまり欲がない。
ガツガツとした印象はなく、自分なりに美味しいラーメンを作ろう、というスタンス。
お店に入っても、「この店のラーメンは美味しいよ」という過度の主張は無い。
注文し、出てくるラーメンも、とてもシンプルなものだ。
見た目は、どこにでもある醤油ラーメン。
鶏がらのスープの中に、中太の縮れ麺。メンマ、チャーシュー。小口切りの葱少々。

ところが、このスープと麺が、やけに美味い。
シナリオの構成と、それを伝えるテキストが、とても良かったのです。

そしてこの作品の良さは、その点に関しても、決して華美なものではありません。
基本に忠実に、丹念に練られたシナリオとストーリーテリング。
舞台設定としてバトルやアクションが混ざることは無く、ほぼアイマスの基本形です。
キャラクターの性格も極端な改変は無く、カタブツな千早が充分堪能できます。

  ネタばれを避けようとしながら長文解説をするのがいかに難しいか、というのは、
  私が言うまでも無く、先達が各所で語っておられますが、その例に漏れず。


第一話では、アイドル『如月千早』がメイン、そのサポートをする『秋月律子』がサブです。
千早には譲れない想いがあり、歌に妥協はできません。
その歌は売れる為のモノではなく、聞かせたい相手は――。

アイドルとしての姿勢を求めるプロデューサー“達”。
衝突と幻滅を繰り返す千早。
そして現れる、新しい『プロデューサー』。

この作品の魅力はしっかりと練られたシナリオと、丁寧な心理描写だと思います。
頑なな千早。彼女の親友でありながら、それだけではいられない立場の律子。
そして、掴み所のないプロデューサー。
心理描写と情景描写、背景演出がしっかりしているので、
3人のそれぞれの考えと行動が、しっかりと染み込んできます。

瑣末な点をつつくのなら、気になる点が無い訳ではありませんが、
それが味を損なうというほどのものではありませんので、
ぜひ、多くの人に読んで欲しいなぁと思いました。


『im@s狂想曲 第二話「律子」 前編』

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック