2013年上半期20選(ガルシア)

 -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  - 

募集期間

2013年 7月2日~7月8日

基本レギュレーション
・対象は2013年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス動画
・自身のセレクトを20作品以内でブログ・ブロマガ・マイリストなどで公開
・1Pにつき1作品
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)

 -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  - 
 
 
 
 
 
【01】ぎょP


[オールスター] PV最多得票なんじゃなかろうか、と思ってるんですがどうでしょう。
ニコマスの場合、カッコイイ、綺麗と同じかそれ以上に、『楽しい』って大事。
タイトル。アイマスあっての人生。大げさかもしれないけど、割と、胸張って言える。


【02】マイケッシャP


[律子] 私の中で今の律子はアイドル兼任プロデューサーです。
アイドルとしても魅力的だし、みんなを見守る視線もまた、心強いです。
律子の立場と魅力を上手く映像にしてくれて、ありがとうございます。


【03】aaa氏


[春香] アイマスのモーションと表情は、本当に丁寧に作られてるなぁ、と痛感。
スローも良いですが、この作品のラストのカットが、本当にカッコイイ。
暗雲、雷鳴。その中で、決してうつむかず、微笑む春香の力強さ――。


【04】3tuiroP


[影絵] オシャレだなぁ、センスだなぁ、と感心することしきり。こういうの大好きです。
機材や技術以上に、イマジネーションが大切であろうお洒落キネティックタイポグラフィ。
こんな路線なら『とのばな』のOP作れるのかな、とか夢見てしまいます。


【05】ホッペ君P


[カオス] 衣装、アクセサリー、ダンス、キャラクター。とても混沌としています。
その無造作な混沌の中で、けれど、なんとなく、深いストーリーやドラマを感じる作品です。
オールスター系の動画って、やっぱり、すごく素敵だし、見ていて幸せだなぁと思います。


【06】¥$さん


[ジュピター] 女性ボーカルの東方の曲で、男性ユニットのジュピター、という構図が新鮮。
カメラワークやエフェクトでのキリトリが印象的で、白と黒の演出が曲と相まって鮮烈。
闇の中で見え隠れする冬馬、北斗、翔太のニヤリと笑う口元が、とてもカッコイイ。


【07】鏡花P


[SP] アイドルマスターSPの世界線は、様々なドラマを内包し、それを乗り越えてゆく世界線です。
私はあの物語が大好きだし、そこで生まれたアイドル達の関係性を、とても尊いものと感じます。
無かった事にしてはいけない。平行世界でも、それは確かに存在し、私の心に刻まれていますとも。


【08】**P


[みきりつ] ストーリーPVは大好きなのですが、ここまで上手くコミュを組み合わせるか、と。
ノベマスには無い武器。それが、しっかりと活かされた構成には、脱帽と、羨望と、喝采を。
律子と美希、そして伊織。本当に素敵な、ある日の出来事。スノーペンダントが光ります。


【09】リンP


[律子] アイドルマスターの世界は誰一人欠けて欲しくない世界です。もちろん律子はその筆頭。
プロデューサー(マネージャー)志望ってのも、決して嘘じゃない。でも、アイドルだって嫌いじゃない。
アイドルでも、プロデューサーでも、魅力あふれるその姿、これからも隣で見ていたいです。


【10】mizuchiP


[アダルト] レザードクイーン万歳。この3人特有の魅力を見事に際立たせた作品。
やっぱり、こう、黒とか夜とか素敵です。視覚で伝わる柔らかさと艶。最高です。
官能的で、感情的で、扇情的で、それを振りかざす事のない大人の色香。惑いたいです。


【11】八位P


[制服+ネコ耳] この曲で、この衣装という選択がとてもツボ。おかげでみんな、実にアイドル。
アイドルがアイドルらしい笑顔とアクセで可愛く歌って踊ってる感じが、多幸感でした。
これ、確かものすごいジェバンニだったはず。このフットワークの軽さ、見習いたいものです。


【12】ハリアーP


[覇気] 律子が最強クラスの一角、という世界設定がとても幸せなハリアーP短編シリーズです。
そんな律子だからこそ、というお話の構成にしびれます。憧れます。大好き。
単純にドタバタで終わらず、イイハナシダナーで締めるだけでなく、更に世界が広がるとは。


【13】neoさん


[ワンツー] 水谷さんのキャスティングが絶妙なこのシリーズ。他のキャラも、色々活き活き。
格闘技ですらない路上のケンカと、アイドルの取り合わせ。個人的には、とても好きです。
MMDの可能性は無限大ですね。質感など気になる所はあるけど、どんどん進化するから……


【14】馬糞P


[再会] 路上のケンカどころか実弾での殺し合い✕アイドルの取り合わせ。アリでしょう。
常に極限状態に置かれるここのアイドル。今期の千早も、絶望的すぎて、胃の痛みMAXです。
幸せな暖かいお話も良いけれど、二次創作ならではの、この路線もまたニコマスの道。


【15】おしるP


[Aviutl] 「私達はずっと紙クリで頑張ろうね」って約束したじゃない!(してない)
このお話の、伊織の律子理解が素晴らしすぎ。そう。律子って、本来は努力型じゃないんですよね。
アイマスとニコマスでキャラクター性が変質する事も多いけど、こういう原典準拠、素敵です、


【16】龍彦P


[闘食] 相変わらず動画の主題以外の余談が面白い龍彦Pのノベマスから。コロンボトークw
この一つ前の焼きそばも良かったのですが、今回のアイス編の雪歩が大好きです。素敵。
自分に自信がない引っ込み思案な雪歩が、自分のテリトリーでは絶対退かない、っての大好きです。


【17】まっか~さん


[◯年後] 影絵とか、未来劇とかそういう表面的な所じゃなく、根幹で自分に近いものを感じます。
それが褒め言葉になるとは思ってないけど、そういう動画に出会えた事は、とても嬉しいです。
自分の感じた魅力、伝えたい魅力をどうアウトプットするか。その手法を考えるのは楽しいです。


【18】ニゴリP


[十二品目] ついに貴音回となり、一区切り。終わりではなく、一応の一区切り、らしい。
完走、と言ってもいいでしょう。素晴らしいです。お疲れ様です。そして、ごちそう様です!
ご主人とアイドルとの距離感を崩すこと無く描き切った姿勢に敬意を。ノベマスの名作です。


【20】ガルシアP


[自薦] 父親は、連載始動当初から構想としてありました。それを、やっと、世に出せました。
社長じゃないか、というコメント等もありましたが、こんな過去でした。いかがでしょうか。
ぼちぼち第20話の完成を、急ごうと思います。お待ち頂いてる皆様に、心からの感謝を。


【20】ダークP


[エンディング] 現時点で、アニマスMADとしては、最高峰だと思う。本当に、胸が熱い。
大変なこともあるけれど、みんながみんなを信じてる。それが、765プロの強さです。
舞台は変わっても、接する人が増えても、ここだけはずっと変わらずにいて欲しいと願います。


コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック