『企画』01 『@ClubNights』11



第六話 『色彩』


 【12月4日、夜。21時01分】

 ――この歌は、私の為に作られた歌なんだからッ!
 水瀬伊織は、最高の笑顔と声で、全ての観客を、聴衆を魅了していた。
 目を閉じ、空気に身を委ねる。
 低い弦の音が心地良い。
 歌いながら、目を閉じたまま、ただ音の道を辿って歩いてみる。
 手を伸ばす。
 ウッドベースの背にそっと手を這わせ、音の間を縫って、そっとキスの真似をしてみた。
 ステージの中央に戻る。
 等間隔に音を従えながら、自分はその上に立つのではなく、中に沈むのだ。
 音の応援を背に受けて、最後の最後で目を開ける。
「私の眼鏡、スキ? キライ?」

 無理を言って借りた、律子のスペアの眼鏡。
 強い度が入ったその眼鏡のせいで、観客席の蝋燭が、星を映した夜の海のように揺れていた。






 【12月4日、夜。21時03分】

 聴いてくれてますよね、あずささん。
 私の歌、どうでしょうか?
 私、しっかりと歌えていますか?

 あずささんは、私の憧れです。
 優しくて、いつでも落ち着いていて――私と、全然違います。
 だから、私、この曲は一生懸命練習しました。
 あずささんに感想を聞いたら、きっと褒めてくれるんだと思います。
 だから、私、あずささんに感想は聞きません。

 私が大好きなあずささんに、しっかり聞かせる為に、無様な歌い方にならないように。
 私自身が、誰よりも厳しく、私に点数を付けます。
 そして、私は、合格点の歌を、最高得点の歌を、今日、あずささんに聴いてもらいますから。





 【12月4日、夜。21時05分】

 雪歩ちゃんはいっつも一生懸命で、ずっと心配だったけど、それも思い過ごしだったみたいね。
 律子さんと一緒で、あなたは自分を過小評価し過ぎだわ。
 でも、それも決して悪いことじゃないのかもしれない。
 自分に自信が無いからといって、誰よりも一生懸命レッスンをしているんだから。
 知ってる? 雪歩ちゃん。
 自主レッスンに費やしている時間、765プロではあなたが第二位なのよ。
 その点では律子さんは要領良くやってしまうから、あなたとは大違いねぇ。

 レッスンに費やした時間は、あなたを裏切らないわ。
 あなたが尊敬してくれている私は、あなたより4年も先輩なのよ。
 アイドルとしては遅咲きの私を目標にするのもいいけれど、4年後に私と同じじゃカッコわるいわ。
 安心して。あなたは、4年前の私よりも、ずっとしっかりしているんだもの。
 あなた自身が認めなくても、私は認めるわ。
 雪歩ちゃんは、本当に良い仲間に恵まれているのだから、少し、肩の力を抜いて。
 自分にも、優しくしてあげてね……。

 さぁ2人で、自主レッスン第一位の彼女の、日頃の研鑚の成果を聞きましょう。






 【12月4日、夜。21時07分】


 ―― 千早ちゃん、準備は完璧っ! て感じだね
 春香の声が、耳に残っている。
 完璧とは程遠い自分の、どこを見て春香は完璧と評してくれたのだろう。

 私は、私の思い描いた高みへはまだ届いていない。
 どれだけレッスンをしても、その先に気付いてしまうだけだ。
 伏見稲荷の千本鳥居のようだ。
 朱色の鳥居が連なり、石段の昇りのトンネルが、ただどこまでも続く。
 山頂も見えず、曲がりくねった朱色の道を、ただ昇るばかり――。

 目を逸らさず、現実と向き合いながら、ただ昇るだけの作業――。

 修学旅行の記憶。

 私はあの道を、どうして登りきることができたんだっけ――?






 【12月4日、夜。21時10分】


 ホワイト――。
   イエロー――。
     ブルーに――。
        レッド――。

 声が重なる。
 たった一人、自分の内を見つめていた千早の耳に、仲間の声が届く。

 そうか。
 あの日もそうだった。

 今は?


 765プロのアイドルとしての仲間がいる。
 プロデューサーや小鳥さんがいる。
 高木社長がいる。

 すてきな企画を打ち立ててくれた今回の企画プロデューサーがいて、
 最高の腕を持った演奏者の皆さんがいる。

 この店に足を運んでくれたお客様がいる。
 インターネットを通じて、私達の声を聴いてくれるファンがいる。

 だから私は。
 私達は。

 歌い続けることができる――。


 春香、私は完璧ではないけれど、そこを目指して、上っていくわ。
 でも、私1人じゃない。
 一緒よ。みんなと。


 みんなきれいだね――。
 とてもきれいだね――。


                                                           【続く】

『ClubNights』12  第七話『私達の答』


※このストーリーは企画の公式ストーリーではなく、当ブログでのイメージSSです。
  また、他のブログに掲載されるSSと設定等で差異があります。ご了承下さい。

※公式は、こちら!
clubnights
 

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック