『アケマス』 原点回帰…?

『THE IDOLM@STER』(アイドルマスター)はナムコ(現バンダイナムコゲームス)が
2005年7月26日に稼動を開始したアーケード用シミュレーションゲーム
(公式ジャンルは「アイドルプロデュース体験ゲーム」)である。  ―― wikipwdiaより


アイマスという世界で言うところの『原点』は、アーケードです。
細かな話ではまた別の言い方もあるかもしれませんが、
一般的な認知で言うと、通称『アケマス』が最初で間違いないと思います。

ところが前述の通り、私はXbox360から入ったプロデューサーなので、
『アケマス』を知りません。
筐体を見たことも無く、触ったことも無い。

と、そんな自分に、サヨナラをしてきました。

感じた事や思う事は色々あるのですが、
とりあえず今日は記念記事という事で。

『アケマス』は、とても新鮮な感覚でした。

アケマスカード2種

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

ヴァイスシュヴァルツPRイベント in アニサマ2009

ヴァイスシュヴァルツのイベントでした。
司会は貴音役の原さん&響役の沼倉さんのお2人。
2人でイベントを仕切るのも、屋外でやるのも初めて、との事。

細かな内容は各方面で上がると思いますが、
備忘録として一言だけ。

沼倉さんの「伊織」の真似は、完成度高すぎます!!

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

アコースティックライブ。

今井麻美さんのアコースティック・ライブ@『Long Time』に行かせて頂きました。
渋谷HMVにて、11:30会場の12:00開演でした。

簡単な注意事項の後、ミニライブ開始。
最初はご挨拶と軽いトーク。
大阪から始まった『Long Time』のイベントツアーに関して、今井さんの感想(抜粋)。

「スケジュール初めて見た時『えっ?』って見直して、『殺す気かッ!』って思った」
「でも最初に大阪に行って、ファンのみんなに『体に気をつけて』って言われて……」
「ああ、がんばろう。がんばれる、って思った!」
「行く先々で『倒れないでくださいね』とか『のど大切にね』って言われたの♪」
「普段結構、粗雑に扱われてるから嬉しくて!」
「結局、一番嬉しくて一番楽しんでたの、私かもしれない。みんな、ありがとー!」

おおよそ、こんな感じでした。
ただ、今日はアコースティックライブという事で、いつもよりテンション抑えていきますね、
という宣言と共に、ギター奏者の紹介とご登場。
本日ギターを担当していただくのが宮垣憲一郎氏。
『Long Time』のサウンドディレクターであり、5月の『Lady☆Cake』と、
1月の『てがみうた』の作曲者であり、今井さんのギターの先生との事。

そして最初の歌、『7Colors』で歌のスタートとなりました。
演奏がアコースティックになっているせいで、CD以上に優しい歌声で、
歌いながらの今井さんの表情の変化がとても素敵でした。
ああ、きっと今、今井さんの目には雨の景色や紫陽花が見えてるんだろうなー、
みたいな、そう感じさせられる表情でした。さすが、演者です。

2曲目は『てがみうた』。
演奏が宮垣氏という事で、作曲してもらった曲のどっちかは歌わなきゃ!
という事で『てがみうた』を歌う事になったそうな。つい3日前に。
会場のファンは約200人。曲名が出た瞬間、「ざわ・・・」みたいな。
そして歌が始まり、しんみりと聞いてたんですが、間奏の最後で、今井さん。
「みんなも一緒に、『ぺったん』ね♪」
あの時のファン一同に広がった「え? いいの?」みたいな一体感を、私は忘れない。
そして200人で「ぺったんぺったん」ですとも!

3曲目が『ギフト』。
これはもう、アコースティックで正解です。素晴らしかった。
シングルで出して欲しい! 本気でそう思いました。
伸びのある今井さんの声が、何にも邪魔されず突き抜けていく感じ。
とても気持ちの良い体験でした。

ここで『Long Time』のミニライブは終了、なのですが、実はもう1曲。
アコースティックライブの最後を飾る曲が……
今回のイベントの企画会議の席で、何を歌うかを検討していた際、
たまたま(?)アイマス番の記者の方がいたそうです。昔からの。
で、その方に「何がいいですかね?」と聞いたら、この曲名が返ってきた、
と今井さん。
「それ『Long Time』の曲じゃないじゃん!」とツッコミつつも、
最終的に、この曲に決まったそうです。

MasterSpecial03より、『遠い音楽』。

経緯を聞いた時、中里さんかなー、と思ったらその通りでした。
狐汁(中里キリさんのブログ)
お顔を拝見した事がないので分かりませんが、
会場にいらしていたようで、なんとなく嬉しかったです。

ライブが全て終了し、素敵な時間が終わりました。
その後、各媒体の囲み取材があったのですが、主催側の粋な計らいで、
なんとファン居残り。約200人の前で公開取材です。
「すごい囲まれっぷりなんですけどー」と笑う今井さん。
司会者からの質問に、時にまじめに、時にユーモアたっぷりに応えておりました。
そんな中で、今井さんの口から出た言葉が、心に残っています(抜粋)。

「アイマスはゲームから始まって、色々な形に育ってきました」
「私はたまたま、歌うことがとっても好きな女の子の役を頂きました」
「このCD(『Long Time』)も、その延長線上にあります」
「アイマスは、私達だけで作れるものではなく、こうして応援してくれる皆さんがいるから……」

この時、うっすらと涙が浮かんでいました。
ああ、今井さんの中で、アイマスは特別なんだ、と判る一瞬でした。

まぁ、この後は衆人環視の中で各社のカメラマンさんから色々注文を付けられての
写真撮影会となった訳なんですが、ボケとツッコミでテンポ良く進み、
写真撮影ですら楽しいエンターテイメントにしてしまうのはすごいなぁと思います。
これからも、応援していきたいなぁと思う次第。

あ、えーっと、今井さんは清楚ですとも! ええ、今日だけじゃなく、いつも!

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

握手会。

今井麻美さんの握手会@『Long Time』に行かせて頂きました。
経緯はいろいろあって割愛。友に深く感謝です。
久しぶりの秋葉原ですが、妙に暑かったです。

とらのあな様にて夕方16:30スタート。
100人のイベントでしたが、整理券番号が98番。
これってすごいことじゃないですか? なんか、なんとなく。

最初の50人が先行してB1会場に降り、後半の50人は路上待機。
整理券番号順に並びながら、周囲を見渡しソワソワ。
多くの方が常連さんの気配で、初回の自分はなんか、場違いな気がして不安。
青い特攻服の方がいて、「あー、東京ライブで見た!」とかそっちで反応したり。

イベントは順調に進行しているらしく、続々と戦士が帰還。
「無理、喋れなかった」とか「頭真っ白だー」とか、皆様口々に戦況報告。
ベテランの雰囲気を醸し出すちょっと先にいた方が、
「最初の頃はしょうがないですよ」「握手したら終わりですから、それまでが勝負です」
とか、色々と語っておられました。
握手会って、そんなに戦略性があるのか……

そのうち、50番台、60番台と地下に降りて行き、やがて最後の90番台、私達も。
普段は倉庫なのかなー? というスペースが特設会場になっていて、
奥の方にミンゴスこと今井麻美さん、いました。

すごいなー、と思いました。
流れ作業にしておきたいスタッフ&プロデューサーと、
割と話を聞いてあげたいミンゴスの図。

つい色々話しちゃうファン、そーなんだー、と相槌をうつミンゴス、
ありがとうございましたー、と会話をぶった切るスタッフ、
「次の方どうぞー」と次の順番のファンを武力介入させるプロデューサー。
どうぞ、と言われてもまだ今井さん、前の人と話してるし……と戸惑う次番の方。

だいたい、始終この雰囲気でした。
ファンの方も色々お話したり、物を渡したり。
女性陣はだいたい皆さん、握手+ハグ、という流れで、女性ファンがハグされるたびに、
男性陣から「おー」というどよめきと拍手が起こる。
……なんの拍手なんだろう? いや、私もついしてたけど。

色々な人が思い思いに言葉を伝えて、
それに丁寧に答える今井さんがとても印象深かったです。

新しいラジオの中での今井さん(千早)の立ち位置についての話が出て、
今井さん:「はらみーがボケで、ぬーぬーがツッコミかな。うん、一応」
ファンさん:「今井さんは?」
今井さん:「私? 私は色々やれる、ほら、あの……ブランチ?」

先生、それはブランチじゃなくてボランチです。
心の中でツッコンだんですが、実際に口にしたファンの方がいて、

今井さん:「あー、そう! ボランチ! なんでご飯にしちゃったんだろー」

なんか、とても素敵でした。ファンに対する姿勢とか、笑顔とか。

色々考えて行ったんですが、実際に自分の番になると上手く話せませんね。
なんか、空気足りない金魚みたいにパクパクしてました。
でも、とても素敵な経験でした。

活躍の幅がどんどん広がっている今井麻美さんですが、
個人的にはやはり『如月千早』役としての更なる活躍に期待をしたいと思っています。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

検索フォーム

プロフィール

ガルシアP

Author:ガルシアP
◎レッガー=●カブキ=カブトワリ

twitterでは “ gar_cia_P ”。

SS書いてましたが、
動画も始めて3年経過。
こちら、デビュー作です。


360版からアイマス界に参加。
ゲームもCDも中の人達も、
ニコマスもSSも、大好き。

Web-:http://garciap.web.fc2.com/
mail:underkoverloverz◆gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ドミノ・ピザ最高!
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
アクセスカウンター
最新トラックバック